2006年03月22日

バンコクツアー「阪急交通公社」

JAL直行便で行く!お部屋はジュニアスイート5連泊!バンコク一の高さを誇るバイヨークスカイホテル!微笑みの国タイ バンコク  阪急交通公社

これに行ってきました!

旅行代金          54800円
関空使用料          2650円 
国際線燃油サーチャージ  7200円
渡航手続手数料       4200円

二人部屋の一人ぶんの代金です。

この 渡航手続き手数料 ってなにかなと思ったら、出入国の書類作成なんですね、そういえば飛行機の中で書いた経験があります。
って、これが4200円もするの!!!


自分で書きます!書きますとも!4200円がもったいない!


 飛行機の中で自分で書きました。
しかし最後のページで意味がわからないところがあったのでスチュワーデスさんに聞いて書きました。帰るところと戻るところ というところ

バンコクから出国するとき500バーツが必要ですのでバーツを残しておきました。

ホテルはバイヨークスカイホテル。

すごいねぇ、なんてったって立地がすごい!
盛大な夜店の突き当たりにバンコクで一番背の高いホテルがそびえていました。

出店をキョロキョロ見ながら、ほらっ!とか、わーとかキャーとか言いながらホテルに着いて上を見あげるとドドーンと立っています。
塔のようになっているのでホテル自体の広さはあまりなくて、その分を上に上げた感じです。

わたしの部屋は49階でした。

77階のレストランに上がるためにはロビーとなっている18階に下りて、エレベーターを乗り換えて77階まで行きます。17階から下は別の店だ。問屋さんかしら?

部屋はがらーんと広くてバスルームはバスタブとシャワー室が別々にありました。シャワー室が独立してガラス張りになっています。ここも広いです。
クーラーがガンガン効いていて寒くなったので眠るときは自分で切っていました。
カーテンを開けると窓からバンコクの建物と車と空が見えた。
夜は夜景がきれいです。
背の高い建物なので窓が少し小さめで。
外から窓ガラスが拭けないので少し汚れています。

日本人の従業員がいるので日本語も通じます。

セーフティボックスが開かなくて電話で呼んで直してもらいました。
爽やかで優しい女子従業員でした。
posted by aruku at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | バンコクツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15268198
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。